グラス底ボート運行状況お問い合わせ窓口

スタッフブログ

よくある質問のブログ記事一覧

車椅子ご利用のお客様へ

2016年10月16日の投稿記事

皆様、こんにちは

今日は車椅子での当施設の楽しみ方を紹介したいと思います。

 

最初に大変申し訳ございませんが、車椅子にお乗りいただいたままでのグラス底ボートおよび海中展望塔のご利用ができかねます。

グラス底ボートご乗船の際には、乗り場付近で車椅子をスタッフに預けていただき、海に浮く桟橋を歩いてボートにご乗船いただく必要がございます。

浮き桟橋に手すりはございますが、お客様ご自身での歩行が難しい場合、乗船は厳しいかと思われます。

10.JPG

 

また、海中展望塔の中へは急ならせん階段50段を降りていただき、お戻りも50段上りの階段となります。

こちらも手すりはございますが、お客様ご自身での歩行が難しい場合、ご利用は難しいかと思われます。

 

052310-4.JPG

 

ただ、車椅子ご利用のお客様にも是非海中公園内を楽しんでいただきたいと思っております

ボート乗り場への桟橋や海中展望塔への桟橋は皆様ご自由に散策いただけます

(ボート乗り場への桟橋は傾斜がありますのでご注意くださいね)

 

ボート乗り場付近の桟橋から展望塔方向に1枚。

美しい海と展望塔をバックに素敵な記念写真が撮れます!

ボート桟橋からの眺め

 

次は海中展望塔桟橋入口から1枚。

桟橋の長さが際立ち、青い海と白い展望塔のコントラストが美しいですね!

DSC04642 - 1.JPG

 

オススメは海中展望塔の桟橋170メートルを歩く海上散歩です。

潮風に吹かれながらの散歩はとっても心地よく、美しい景色をお楽しみいただけます!

また、この桟橋からもたくさんのお魚たちや珊瑚礁を見ることができます。

(お時間によっては、桟橋が混み合っている場合もございますのでご了承くださいませ)

 

pic4.jpg

 

展望塔桟橋下展望塔えさやり

 

 

ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご利用をお待ちしております。

 


| コメント(0) | トラックバック(0)

なんだか煙い

2013年3月13日の投稿記事

はいさーい

みなさん、こんにちは、こんばんは。

ブセナ海中公園スタッフブログです。

 

明日はホワイトデーらしいですね、なんがか以前よりもこの「ホワイトデー」なるものの

押しつけ感が和らいでいるように感じる今日この頃です。

皆様、いかがですか?

 

さて、今朝出勤の時に久しぶりにマングースに出会いました。

 

私のおうちは沖縄県本島の東海岸にあって、

職場のブセナ海中公園は西海岸にあります。

 

ヒガシカラニシヘ、横断する時によくマングースに出会うんですけど

今年に入ってからはとんと見かけませんでした。

やっぱり寒くて出てこらないんでしょうか?巣の中で丸くなってるマングースって想像すると可愛いですね。

 

 

そんな可愛いマングースに出会って春の訪れを実感しました。

 

だって、今日の気温は26度・・・湿度88%・・・。

 

これは夏ですか・・・。むじあづい・・・

 

でも、明日は気温20度の湿度70%の予報なんです。

本州地方では三寒四温な季節の変わり目だと思いますが、沖縄も沖縄なりの三寒四温な毎日です。

 

 

 

さて、やっと本題。

最近のお天気は変わりやすいのはもとより、

黄砂や、煙霧、はてはPMなんちゃらと空を賑わしていますよね。

そんなこんなの情報をチェックする為のおすすめサイトをご紹介~。

 

便利なお天気予報サイト「tenki.jp

http://tenki.jp/forecast/poin 

見やすいです。(別窓開きます)

 

最近ウワサのPM2.5の測定値がわかる沖縄県のサイト

http://www.pref.okinawa.jp/site/kankyo/hozen/taiki/pm25.htmlt-1939.html 

 数値の評価の説明もあって勉強になる~。(別窓ひらきます)

 

黄砂の予測値がわかる「気象庁」のサイト

http://www.jma.go.jp/jp/kosafcst/

流れる黄砂の動きがわかってとっても興味深い!(別窓…以下略)

 

 島の天気は本当に変わりやすいんだってばー

と言っても先々のお天気が気になる方へ、

長期予報が見られる海外のお天気サイトAccu Weather.com

http://www.accuweather.com/ja/jp/nago/219499/march-weather/219499 (別窓ひらきます!)

今日、これからのお天気も微妙なのに・・・

ここに乗ってるお天気予報は「数回のにわか雨、主に前半」などとものすごく言い切っていてでステキ

決断力あふれるお天気予報。信じたくなる。

 

 台風はゴールデンウィークくらいからやってくるよ~

台風情報はココ!

http://www.imocwx.com/typ.htm (別窓…もういい?)

すごく見やすいです。台風の経路も見れて面白い。(迷走してる台風は生き物みたい)

 

 

 いかがでしたー?

お天気情報しっかりチェックして沖縄旅行たのしんでくださいませー。

 

 

 


| コメント(0) | トラックバック(0)

向こう3か月の為のヒント

2012年10月 8日の投稿記事

ハイサーイ!

ブセナ海中公園ブログです、みなさん、こんにちは、こんばんは。

沖縄はもう10月です。 (え?内地も10月なんですか?)

朝晩と涼しくて、とっても快適ですよ。 (油断してお腹だして寝てたら風邪ひきますよ。)

 

実はね、みなさん。9月にくらった台風のせいなのか、なんなのか…

通勤途中のにみられる松の木が、紅葉してるんですよね…。

いや、松やし。紅葉くらいするでしょ!っておっしゃりたいんですよね?わかってますよ!

 

いや、だってね、

沖縄には紅葉がナイ、が私の沖縄生活の中で導き出された見解だったんですよ!

でもね!

 

 

朝のひんやりした空気の中、エメラルドグリーンに輝く海沿いの道をスルスルと行けば

紅葉した松の並木が続くんです・・・。うっとり。

 

 

すーてきー♪

(えー、いろんな方に擬音の使い方がおかしいとご指摘頂いておりますが…関西人にしちゃマシな方なんで

目ぇつぶってください。)

 

 

はい、そういうわけで前置きが長くなりましたが

そんなこんなで10月、10月といえば修学旅行です

 

 

夏のピークシーズンがひと段落すると沖縄は修学旅行ラッシュです。

ブセナ海中公園もご多分に洩れず、たくさんの学校にご利用頂いております。

 

そこで、ピークをずらして沖縄旅行をご計画中のそこの通なあなたにヒントです。

ブセナ海中公園も修学旅行団体でボートが満席!なんてことになります。

せっかく名護くんだりまでやって来て、ボート乗れませんじゃ申し訳なさすぎです!

 

なので、これから3か月の間でブセナ海中公園のご利用を計画されている方は

是非、当日の込み合い状況をお電話でご確認くださいませ!

 

予約が全然無い日もあれば、朝から晩までずーーっと団体でコミコミ!!という日もあります。

 

学生でワイワイしてる海中公園も楽しげですが、

そういう雰囲気よりゆったりしたいわ~、という方は是非お問い合わせくださいね。

 

ちなみに、よくある質問にもありますが、

ボート・展望塔の予約は団体のみの受付ですので個人でお越しの方は予約の必要はありません

ボートなら出航時間に間に合うようにボート乗り場に集合するだけ

 

それでは、みなさん。

沖縄旅行をたのしんでくださいませね~。

 

あ、問い合わせはこちらまで 0980-52-3379 (年中無休デス)


| コメント(0) | トラックバック(0)

ボートに乗ってきた。

2010年10月 8日の投稿記事

朝晩の涼しさが心地良い沖縄はすっかり秋ですが、

セミはうるさいし、昼間の日差しは汗ばみます。

まだまだプールもいけそうな感じです(泳げないから行きませんけど)

そんな沖縄から、皆さん、こんにちは、こんばんは。

 

先日、お友達が遊びにやって来たので

久しぶりに改めて、ボートに乗ってきました!

 

取材とか入るともちろん一緒にボートに乗るんですが

そんな時は自分一人でおサカナ探して楽しむわけにいかないじゃないデスか!

 

そして、もちろん赤いシャトルバスにもちゃっかり乗ります♪

 1.JPG

券売所(ビーチハウス)からバスに乗れば3分ほどでボート乗り場前です。

(歩いても7分くらいですよ、バスはゆっくり運行してます。景色を堪能できますね)

 

 

バスを降りて、桟橋の方へな緩やかな坂を行きます。

 

 

 2.JPG

 

するとそこには、待合所があります。(ここでもチケット買えますよ。)

 

3.JPG

(ボートは20分間隔の定時運航なので、

目の前でボートが出ちゃってものんびり待っててくださいね)

 

待合所近くからはこんな風景も…

 

 

4.JPG

 

南国リゾートな記念撮影をしてください。

 

 

そして、そしてこの待合所近辺では人知れずおサカナが見れたりもします。

ハリセンボンなんかが見られるかも~

 

 

 

次のボートの時間になったらスタッフの人の誘導に従って

浮き桟橋の方へ降りて行きます。

 5.JPG

 

推定2歳半のお子様もホイホイ降りて行きますね。

(この白い通路は可動式で潮の干満によっては角度が急になったり、緩やかになったりします)

 

 

 

浮き桟橋をテクテク行くと・・・

見えてきましたよ!クジラのお尻部分が・・・!! 

 6.JPG

 (浮き桟橋です、浮いてますので波がある時は少々揺れます。足元お気をつけてゆっくり行きましょう。)

 

腹部をこじ開けて(?)中に入りましょう。

 

 7.5.JPG

 

むむ、船内には手品にでも使いそうな

内側が黒い大きな箱のようなものが見えていますねっ

 

7.JPG

 

 

箱の正体はコイツです。

すぐ隣に座ってた推定3歳の少年も食い入るように覗き込んでいます。

(もう、この子ずーーっと前のめりでした。三半規管が頑丈なのでしょうか…)

 

船の底は頑丈なガラスです。底から海の中が丸見え!!

お天気が良くて日差しが差し込んだ日には、それはもうキラキラと

竜宮城のような美しさですよ。

 

8.JPG

 

 

コヤツ等はワタシのお気に入り、黄色いヒレをパタパタさせて泳ぐんです。

かわゆいデスよね。黒くないけど「クロハギ」という名前です。

結構な確立で姿を現してくれます。

 

 

もっといっぱい写真を撮っていたんですが、

写真は撮りたいは、じっくり見たいわで忙しく・・・あんまり素敵写真が撮れませんでしたぁ・・・。

 

なので、腹いせ(?)にクジラのお尻部分を再劇写!!

と、あれ。お尻に何か書いてありますね。

9.JPG

スーパーホエールⅠ世。

そうなんです、この黒いのがⅠ世、で白いのがⅡ世なんです。

(そしてスーパー!) 

10.JPG

 

スーパーホエールⅡ世(白いの)には次のお客さんが乗り込み、

出発の時を待っておられます。

 

もう何回も何回も乗っているんですけどやっぱり楽しいです。

海洋状況によっては魚にエサをあげられるポイントもあるので

ガイドさんの話は要チェックですよ。

 

船酔いしやすい人は当日の状況をしっかりスタッフと確認してから乗りましょう。

船内にエチケット袋も用意してあるので、「いよいよっ!」っていう人は

ガイドさんにもらってくださいね。

 

事前に酔い止めを飲んでおきたい方は0980-52-3379までお電話ください。

当日の状況をお知らせします。

 

それでは、皆さんまたお会いしましょう。


| コメント(0) | トラックバック(0)

本当によくある質問・海中公園全体編

2010年10月 4日の投稿記事

ハイサイ!

沖縄でも秋の気配が感じられる今日この頃、

皆さん、こんにちは、こんばんは!

お久しぶりのぉ・・・ブセナ海中公園BLOGです。

 

今回はタイトルの通り、「本当によくある質問・海中公園全体編」です。

 

早速いってみよー!!!!

 

Q.1  海中公園ってどこですか?

A.1  えっと、沖縄県北部名護市にある万国津梁館(2000年サミット会場・素敵隠れ家カフェ有)

    ブセナテラスホテル同じ敷地内にあります。

     名護市と恩納村の堺くらいに位置しております。

     高速道路で北端の許田ICを降りて、少し南に引き返すと右手に見えてきます。(高速降りて5分くらい)

     国道58号線を使って那覇から北上してきたら国道沿い左手にあります。(那覇から2時間くらい)

     ・・・コチラをどうぞ。

 

Q.2  クレジットカード使えますか?

A.2  使えません…。現金のみのお取り扱いです。

     その他電子マネー、商品券、お米券などもご利用いただけません。

 

 

Q.3  駐車場ありますか? 料金はいくらですか?

A.3  たっぷりあります。200台分です。(えっへん)

                 無料です。(えっへん)

     国道からブセナの敷地に入るとすぐに守衛さんがいますので

     「海中公園に遊びに来ました~!」と、言ってくださいね。

 

Q.4  ブセナテラスホテルに泊まってないですけどいいですか?

A.4  もちろんです!皆さまのブセナ海中公園です。

     

 

Q.5  ボートと海中展望塔に行きたいです。所要時間はどれくらいですか?

 A.5  おおよそ、1時間と30分くらいで両方の施設をご利用いただけます。(まったりモード)

           (しゃかりきモード(?!)で1時間くらいですカネ。)

 

Q.6  駐車場から券売所、ボート乗り場、海中展墓塔の距離を教えてください。

A.6  駐車場―――券売所(ビーチハウス)―――ボート乗り場―――海中展望塔

        徒歩3分――――――――――徒歩7―――――徒歩5分

     のんびり歩いて程よいお散歩コースです。

    帰り道疲れちゃったら無料のシャトルバスに乗ってしまいましょう。

    シャトルバスの時刻表は コチラ(下の方までグリっとスクロール)

    どうでもいいアホぉな情報が下に隠れてるよ。反転させてどうぞ。

 

     参考情報:身長158センチでニクヅキ良好の私がゆっくり「ぽか~ん」と歩くと…

     券売所からボート乗り場まで  937歩

     ボート乗り場から展望塔への橋手前まで  343歩

     橋手前から展望塔入口まで  289歩

             展望塔入口から橋の向こうのシャトルバス乗り場(170メートル強)まで

     ゆるく駆け足で55秒でした。

     なので、展望塔入口からシャトルバスが来たのが見えてから走り出すと

     バスに乗るころはなかり息が上がっています。(ワタシは)

     バスに乗り込んで一人肩で息をして顔を真っ赤にしているワタシはとっても恥ずかしい。

     

      

 

Q.7  ○○○からブセナ海中公園に行きたいです。何分くらいかかりますか?

 A.7  こちらのサイトが便利デス。どうぞ→ここから(NAVI TIME 車ルート検索)

     

 

Q.8  混んでる時間とすいてる時間は?

A.8  え~、これ教えちゃっていいのかな、特別ですよ。

     

 

     混んでる時間:その日によります。

    すいてる時間:その日によります。

  

     わーっ!!うそうそっ、今のナシ。

     えっと、ですね、一般的にですね(修学旅行のシーズンなどを除く)…

              混んでる時間は午前中早い時間帯、おやつの時間帯(3時過ぎから)

                すいてる時間は12時~2時くらい、デス。

 

今回は本当によくある質問「海中公園全体編」をお送りしました!

これ以外にもご質問ありましたら0980-52-3379までお電話くださいませ。

 

 それでは(なるべく早くに)またお会いしましょう~。さよ~なら~。


| コメント(0) | トラックバック(0)

1  2

 
 
レジャースポット散策マップ
ブセナ海中公園アクセスマップ

おきなわ物語

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ